HOME  >  ペンシルポイント

ペンシルポイントをお求めの皆様へ

穴不良件数0の安定品質と、 全自動生産で実現した低コストでのご提供

森田製針所はスウェージング・研磨・穴あけ・溶接など全て自動機で生産しているため、安定品質、低コストを実現しています。特に穴あけ加工においては、自動全数検査機を独自に開発し、1,000万本以上の生産実績において穴不良件数は0。さらに低コストでのご提供により、ユーザー様から非常に高い評価をいただいております。

用途 医療用針 インクジェッター ノズル 食品関連 温度センサー 保護管 その他

基本情報

  • 材質:SUS304、SUS316、チタンなど
  • 加工範囲:φ0.4~φ6.0

加工の流れ

  • スウェージング加工により先端を封止
  • 先端の不要部分(図内斜線部)を尖頭加工で針状に研磨
  • 側面に穴をあける

※ご要望に応じて、内面・先端研磨、曲げ、フレア、切削品の組立加工などを追加で加工いたします。また、絞りパイプに1工程を加えることで、貴社の加工工程を減らすことも可能です。詳しくは組立品・追加工

森田製針所の加工ワンポイントチェック
  • 先端Rが小さい場合は、先端部に溶接を施します。
  • 組立時に必要な抜け止め加工(曲げ、プレス、フレアなど)や切削部品との組み立ても可能です。
  • 絞りパイプ
  • 先端球状パイプ
  • 組立品・追加工
  • イオン放電針