HOME  >  イオン放電針(発生針)

イオン発生針(放電針)をお求めの皆様へ

放電量を十二分に引き出す技術力。 先鋭度20ミクロン以下を実現!

ここ数年、プラスイオンとマイナスイオンを発生させて、除菌、消臭、静電気除去、美容などの効果が得られるようにした電機製品を目にすることが多くなっています。
イオン発生機、空気清浄機、除湿機等に留まらずエアコン、冷蔵庫等の白物家電やドライヤー等の美容家電にまでその用途は拡大しています。
弊社では、このイオンを発生させるのに必要不可欠な、イオン放電針(発生針)を生産しています。

イオ放電針は、様々な製品・あらゆる場所で活躍しています。

基本情報

  • 材質:SUS304、SUS316、タングステン、チタンなど
  • 加工範囲:φ0.4~φ2.0

イオン放電針のポイント

  1. 放電針は先鋭度が命。(先鋭度により、イオン発生量が左右されます)
    自社開発の研磨機および弾性バフで20ミクロンの高精度先鋭を実現。
  2. 切断面はフラット切断面にバリ(ゴミ)などがあると組み立てや、後加工時に金型を傷つけます。そうなると頻繁に金型費用が発生し、コストが上がってしまいます。

弊社イオン放電針の特徴

  • 先鋭度は、0.05mm以下という高精度
  • 切断面は、湿式砥石切断機を使用することで切断面をよりフラットに仕上げます
  • 仕上げ工程で弾性バフをかけることにより先端をより高精度に仕上げるとともにテーパー部に、つやを出します
  • 洗浄は超音波洗浄できれいに洗浄します
  • 材料入荷時から出荷時まで針の先鋭度を失わないよう工夫と細心の注意を払っております。

弊社放電針は、他社製品よりも高品質だとユーザー様からも高い評価をいただいております。これからも高品質、低コストに努め、ユーザー様からのご要望に応じていきます。

加工の流れ

  • 弊社独自開発による尖頭加工機により先端を研磨
  • テーパー部の面粗度向上と先鋭度向上のため弾性バフで研磨
  • 仕上げ寸法に弊社ファインカットにより切断 なお、ご納品時には弊社のオリジナル梱包ケースに入れてお届けします。

※ご要望に応じて、内面・先端研磨、曲げ、フレア、切削品の組立加工などを追加で加工いたします。。詳しくは組立品・追加工

イオン放電針の発生効率は、お客様から高い評価をいただいております。これからも高品質、低コストに努め、ご要望にお応えしていきます。イオン放電針をお求めの方はお気軽にご相談ください。

  • ペンシルポイント
  • 絞りパイプ
  • 先端球状パイプ
  • 組立品・追加工