先端球状パイプなら門真市にある森田製針所へお任せ下さい。

針・ステンレスパイプ加工なら森田製針所

0669068686

〒571-0034 大阪府門真市東田町23-24

お問い合わせ

製品紹介

先端球状パイプ

温度センサー保護管、眼科治療用をはじめとする医療用ノズル。

画像をクリックもしくはタップすると
拡大表示されます。

用途

温度センサー保護管

医療用ノズル

その他

基本情報

材質:SUS304、SUS316、チタンなど
加工範囲:φ0.3~φ6.0程度

加工の流れ

パイプの先端を溶接

NEXT

不要部を研磨

NEXT

パレル加工で仕上げ(先端の色取りと洗浄)

リークテスト(エアー漏れ検査)
温度センサー保護管などでご利用いただく場合、漏れが致命的な故障や事故を招くことがあります。弊社ではご要望に応じてリークテストを実施し、エアー漏れを未然に防いでおります。

ページトップへ