森田製針所で働く先輩社員の声

針・ステンレスパイプ加工なら森田製針所

0669068686

〒571-0034 大阪府門真市東田町23-24

お問い合わせ

先輩社員の声

原口 未穂

原口 未穂

私は中途採用で森田製針所に入社しました。最初の頃は、右も左も分からない状態でとても不安な気持ちもあったのですが、先輩方がひとつずつ分かりやすく仕事を教えてくれるので、不安もすぐになくなりました。
新しいことにチャレンジ出来る機会も多くあるので毎日少しずつですが、スキルアップできているという実感もあり、楽しく仕事しています!また、前職で得たことも仕事で活かすことができ、自分の自信にもなっています!

仕事のやり甲斐は?

自身の受け持っている仕事の作業効率アップのために改善点を考え、作業に組み込んだことが結果として現れた時に、やり甲斐を感じます。

働いている職場の雰囲気は?

社員同士の仲も良く、先輩方が仕事も丁寧で分かりやすく教えてくれます!
仕事での悩みなども相談しやすいので、とても働きやすい職場です。

仕事から伝えたいことは?

この仕事に就いて経験し伝えたいことは、自分の中の課題を見つけることができ、少しずつですが確実に課題を乗り越えていけるというところです。

今後の目標は?

自身の技術向上のためにも新しいことに取り組み、様々な知識も得ていきたいと思っています。

平林 敦

平林 敦

他の会社では習えないことや学べないことが、森田製針所にはとても多くあります。その分、作業が難しく自分自身だけではクリアできない場面に、最初の内は多々出くわすことになると思いますが、分からないことは様々な人の意見を聞いて作業をこなしていけます。
そういったやり方でクリアしていって、いつかは自分の力で難題を解決する。そういうスキルがとても身に付く会社だと思います。
分からないことはいっぱいあると思いますが、上司に気軽に聞いて様々なスキルを吸収していき、仕事をこなしていけるように頑張っていきましょう!

仕事のやり甲斐は?

難しい作業が多いので、それをこなせた時の達成感は大きいです。
難しい作業を自分で一通り出来るようになった時、成長したかもって実感しやすいです。

働いている職場の雰囲気は?

まさにアットホームな職場という言葉が思い浮かびます。
仕事で分からないことがあれば、丁寧に教えて下さり、お昼休み等休憩中は雑談等で盛り上がり。
ONとOFFの切り替えがしっかりしていると思います。

仕事から伝えたいことは?

覚えることが多く、注意しなければならないことが多くあるので、作業の手順はもちろん一つひとつの項目を間違いがないよう確認しながら、こなしていけたらいいと思います。
自分の頭の中の作業の整理が必要だと感じます。

今後の目標は?

自分自身まだ出来ない仕事だらけなので、今後色々な仕事を頭に入れていって、会社で役に立てる人材に少しでも近づいていけたらなと、日々努力していきたいと思います!

廣川 朋成

廣川 朋成

仕事は難しいことばかりですが、諦めず一緒に頑張っていきましょう。

仕事のやり甲斐は?

機械の調整で悩むことも多いですが、それがうまく調整でき、スムーズに仕事ができるとスッキリとした気持ちになります。

働いている職場の雰囲気は?

分からない所は丁寧に教えて下さいます。
先輩社員全員優しくユニークで働きやすい職場です。

仕事から伝えたいことは?

なるべく悩んだ時は、一人で考え込まず、色々な人から意見をもらう方が良いです。

今後の目標は?

一つひとつの仕事を完璧に近づけるよう努力していきたいです。

加川 大郎

加川 大郎

楽しい職場だと思っています。マイペースで作業ができるので集中して仕事に臨めます。
歳の離れた先輩とも距離を感じずに同じ会社の一員として接して頂けているので、困った時や失敗した時に頼りやすく、安心して相談できます。
若手の社員もまだまだ少ないので一緒に楽しく仕事をしましょう!!

仕事のやり甲斐は?

日々、挑戦や失敗の連続ですが、仕事をやり切った時は格別に気持ちが良いです。
同じ作業でも少しずつ作業ペースが速くなっているのを感じるので、自分が成長しているのが分かり、やり甲斐に繋がります。

働いている職場の雰囲気は?

一言で明るく元気です。一人ひとりが各自の仕事をしていますが、それでも仕事のやり繰りの中での打ち合わせや、報連相の中で冗談を言ったり、煮詰まると先輩方が心配して様子を見に来て下さるので元気を貰っています。

仕事から伝えたいことは?

体や感覚で覚えるといった作業から、細かい数値を見る作業まで多くの仕事があります。
時には、自分で考え行動する場合もあり、その後の作業工程に関わってくるので、各工程の作業者と連携して一つの製品を作り上げていく必要があります。

今後の目標は?

一通りの作業を出来るようになり、自分のものと出来ることを目指しています。
プロとして恥ずかしくない力を身に付け、次の社員に伝承していきます。

ページトップへ